レトロ喫茶をゆく - そこにしかない珈琲


Updated
珈琲道場侍(かめいど) @2021 春
らんぶる(新宿東口)@2019 1/30
珈琲伯爵(池袋北口)@2019 5/10
コーヒー館(小岩)@2019 2/24
珈琲貴族エジンバラ(新宿)@予定



珈琲道場 侍

#レトロ喫茶 #カフェ #亀戸 #東京 ☆5/5
$お一人 1,000円前後 ドレスコードなし
アクセス: JR亀戸駅のすぐ近く



燻銀のように怪しく光る器に入った、まさに名品。これはフレーバーつきのアイスコーヒーです。フレーバーコーヒーはホットでもアイスでも味わえます。




都内には無数の古き良き香りの喫茶店がありますが、ここは全てを忘れることのできる空間。




オールドレンズとの相性も最高です。メニューもとても多くて、コーヒーだけでも30品くらい。お酒や軽食も無数にあります。




名店のみが持つ不可思議な雰囲気。




シンプルなアイスコーヒー。絶品。




名物でもあるフレーバーのついたホットコーヒー。ブルーベリーやバナナ、アーモンドなど各種あります。夜遅くまでやっているので、まったりとしたコーヒータイムをお友達や恋人と一緒に過ごしてくださいませ。






らんぶる

#レトロ喫茶 #カフェ #新宿 #東京 ☆5/5
$お一人 1,00円~ ドレスコードなし
アクセス: JR新宿駅の東口を出て、東南方向に歩いていってラーメン屋さんの一蘭のほぼ正面



名作「フォレスト・ガンプ」にもでてくるこのお店。本店はもちろんアメリカにありますが、日本にもいくつかお店がでてているみたいです。


かつてはダンスホールだったというこの空間。これだけ見ればヨーロッパのどこかのお店みたい。それなのに日本の雰囲気もたしかにあって、大好きな風景。



ウインナーコーヒー。カフェオレやカフェラテとどう違うの?と思うかもしれませんが、ウインナーコーヒーはオーストリアの飲み物で、もとはヴィエナ・コーヒー。お砂糖の入ったクリームといっしょに味わうことのできるコーヒーです。寒い冬にぴったり。



60年という歴史を超えて味わうことのできる深いお味の珈琲。濃すぎることはなく、薄いということもなく、ついつい二杯いきたくなってしまうアイスコーヒー。昔は「レイコー」と呼んでいたときもあったとか・・・(噂)。



赤い絨毯を連想してしまう階段。一階はタバコが吸えるフロアとなっています。



重厚なシャンデリアのある天井。



スターバックスやドトールなどのフランチャイズのお店にも、そこでしか味わえない味と香りがあるけれども、昔を懐かしみながらまったりしたい~というときには、やっぱりレトロ喫茶が最高。




珈琲伯爵

#レトロ喫茶 #珈琲・コーヒー #池袋 #豊島区 #東京 #24時間 ☆4.5/5
$お一人400円~ Xディカフェ(カフェインレス)
アクセス: 池袋北口から歩いて30秒

池袋北口の正面にある本格的な珈琲を味わえる名店。しかも24時間営業で夜中や朝方にも利用できます。手持ちの写真が諸事情で人物入っていてすいません(ーー;




この不思議すぎる空間(・・; 輝かしいバブリーな雰囲気とレトロ喫茶特有の雰囲気が溶け合っていて、最高の空間です。ルノワールとかになんとなく似ているかも。

 


コッパーマグ!です。この胴のカップで氷をカラカラさせながら飲むとコーヒーの味がさらに高まります♪



昔、少しだけ池袋でお仕事をしていたことがあります。ここのお店は夜中も営業しているし、軽食も充実しているので使いやすかった思い出の場所です。



池袋でお茶したいときにはぜひとも珈琲伯爵さんへどうぞ~♪




珈琲館

#カフェ #日本系珈琲 #小岩 #江戸川区 #ディカフェ #ランチ・ディナー ☆4/5
$お一人1,200円~ ドレスコードなし
アクセス: 総武線小岩駅の北口から歩いて5分程度。

古くからある日本の珈琲店です。店内はいかにも喫茶店という感じがして、とても雰囲気が良いです。セルフサービス式ではなく、テーブルまで珈琲を運んでもらえます。



名物の「陰干しホットコーヒー」。深いコクと苦味、そして香りが伝わってくる最高のホットの一品。

 

コーヒーや館にも「ディカフェ」があります。味はどちらかといえば軽めですが、フルーティーなディカフェがお好きな方にはオススメです♪



珈琲館のコーヒーはアイスもホットも美味しいのですが、わたしがもっともオススメしたい一品はコレです! コーヒーゼリー。コーヒーを食べているという感じがする素晴らしいゼリーで、なかなか他の場所では出会うことのできない味。


というわけで、日本の珈琲店の「珈琲館」のグルメ日記でした☆ ご覧いただきありがとうございました♪

レトロ喫茶 ページ2(執筆中)


グルメ日記一覧
中華料理 / 日本料理 / ヨーロッパ料理 / ディカフェのある珈琲店 / 昔のグルメ日記はこちら(古い時代のデザインをそのままに)




↑このページのトップへもどる

広告やキャッシュバックなどは一切承っておりません。
みやびの花鳥風月旅日記, All Rights Reserved (C) -2020