ゆかのみやびなグルメにっき
食べぶろぐ鎌倉バナー


 ブログ>グルメ日記トップ(今ココ)

特集!京都グルメ日記(主に京会席、茶懐石)へはここをクリック♪


<ファストリンク> 2ページ目へ
エリア別表示
☆新宿・渋谷 ☆ update! 青山・麻布十番・銀座 ☆中野坂上 
☆錦糸町〜小岩 ☆築地
☆横浜関内・葉山 ☆鎌倉
☆京都祇園近辺 ☆京都貴船・嵐山嵯峨野
☆海外 ☆ゆかのカクテル(@もどき)づくり


2012年 4月24日
祇園花見小路 京料理「川上」様 掲載
祇園川上お酒


------UPDATE履歴-----


リニューアル予定中です〜



新宿/大久保/池袋/渋谷


☆特集 ルミネ7F めっちゃオススメな「韓国料理」
写真が多いので別ページにあります〜☆

☆茶房八(北京料理) @新宿東口ビル3F(写真後日 )
メニューがなんと300種類もあるという圧巻の中華料理屋さんです。北京料理メインですが、山東、四川などもカバーされていて、一見素朴に見える一皿の中にも、とても深い味わいのあるお皿が多いです。北京ダック専門コースもあるそうです。お酒も豊富でデザートもかなりいろいろあります。中国酒につけた白玉は〆に最高です^^v
店内は若干席ごとの空間が少しだけ狭くも感じますが、味、雰囲気、お値段、サービス、オーセンティシティーととてもオススメのお店です。ウエイトレスさんのほとんどは日本語も中国語も通じるようです。


☆Thai Garden @渋谷センター街近く, July 30 added
ネパールカレー

カレー食後のデザート 渋谷

はじめていきました〜。ココナッツ・レッドカレーを食べたんですけど、辛さ1でも結構辛い^^; インドカレーとはまた違った辛さの方向性な気がします。久しぶりにトムヤンクンも食べたけど、ちょうどいいすっぱさでおいしいー^^v デザートはあったかくてあま〜くて、オススメ♪


<☆ルミネ8F ウォルフギャングパック @新宿駅ビル
行き着けです^^v 50回くらい行ってます^^;
ただ、クリスマス前後はスペシャルメニューの関係で凄まじくこむので、当日に予約なしでいっても、多分2時間とか待つことになりそうです。なのでこのお店に関してはご予約をオススメします^^;


☆コールド・ストーン @新宿駅ビル
オリジナルの本店はアメリカのアラスカ州に実はあるそうです。けど、日本に入ってきたのは結構最近じゃないかなー?ルミネ新宿にできたのは1年半くらい前だと思います。とにかく女性のお客さんが多くて、サービスもアメリカンでフレンドリーです!メニューもすごく楽しいお名前だし、ぜひいってみてください!


☆タイスキ @新宿駅ビル
新宿ルミネには実は2件くらいタイ料理のお店があるんですけど、女性一人でもはいれるし、ちょっとカジュアルな感じのデートなどにご利用なさるとエスニックな雰囲気で面白いかもしれません^^ タイ料理の中でも食べやすい品が選ばれているのかな?とは思います。なので、めっちゃマニアックな人にはものたりないかもしれません^^;


☆信州蕎麦(店舗名検索中) @新宿歌舞伎町
塩のてんぷらが絶品の隠れた名店です!


☆思い出横丁 @新宿西口
友達に誘われてふらっと西新宿の思い出横丁に入ってみました。
すごー!タイムトラベルな空間。焼き鳥とエイヒレをいただきました。めちゃくちゃ美味しいー


☆ 歌舞伎町つるとんたんいってきました!
今日は久々に歌舞伎町のつるとんたんにいってきました^^v
お手軽な価格で「松茸のあげもの」とか「いくらとアボガドのジュレ」とか
「煎り銀杏」などなど食べてきました。
あいかわらずおいしいです!
でも平日お昼なのに入るのに20分くらい並んだよぉ><
あとで写真アップします〜☆
私がたまにグルメ日記をかかせていただいてる歌舞伎町コミューンさんのほうにも
あとで記事を書きにいくので、よろしくお願いします^^v




☆音羽屋さんのカレー♪
みんなご存じの最高のカレーです!とろけるような味でめっちゃ美味しい!!
大好きな味です^^

☆サブウェイに夢中♪
最近、歌舞伎町にある「Subway」にはまってます^^;結構おなかいっぱいになるのに、あれで250〜280kcal ってすごいー!深夜まであいてないのが残念なんですけど、いろいろパン生地とかソース選べるし、 しばらくは通いつめるかもです^^v

☆ミニストップとかAMPMでフツーに売ってるドリンクシリーズなんですけど、
「世界のキッチンから」っていうのがあるんです。
これが結構当たり外れあるんですけど、ちょっと前まであった 「桃のヨーグルト」みたいなドリンク(ハンガリーの名物らしいです♪)は、 すっごくおいしくて大好きでした^^v
コンビニに行くたびに何か変わったものがあると買わずにいられないあたしは、 この「世界のキッチン」シリーズも全部飲んじゃったかもしれないです^^; かなり前に、「水出しミント」っていうドリンクもありました。 これはキューバの名産だったみたいで、なんだか感慨深かったです(謎 今回、メキシコの名物らしい「ソルティ・ライム」っていうドリンクなんですけど、売ってるままだとちょっと味気ないので、塩をちょっと追加してみると、
ライムの味がひきたってめっちゃ美味しいドリンクになっちゃいます^^v あと、「スイカグミ」!!! これは買いだめしときたいくらいにおいしいです(;¬_¬) ☆

☆六義園内のお茶処
池袋 六義園
都内の豊島区内にある若いの名勝「六義園(りくぎえん・むくさのその)」の中には、お茶屋や軽いお食事をできるところが2か所くらいあるんですけど、ここでは日本庭園を眺めつつ、風に吹かれながら抹茶を飲んで和菓子を食べられます♪友達と訪れたんですけど、すごくオススメ!な場所です^^ トップ写真も六義園にて撮影したものとなっております〜☆



青山/赤坂/麻布十番/銀座/六本木
☆韓国料理 ユン 2013/7/2 New





☆イタリア料理 2013/7/2 New











☆ポルトガル料理 ヴィラモウラ 2013/3/22
 めっちゃ更新をさぼっておりました(汗)
赤坂のとあるクリニックさんによった帰りに午後4時という微妙すぎる時間にアラカルトで注文してみました〜。
 ここは店内がとても素晴らしくて、地中海風デザインにどこかエキゾティックな雰囲気もあるそんなお店様でした。写真には取れなかったのですが、タイルモザイク仕様のとても大きな壁もあって、素晴らしいものでした。



ポルトガル風チーズ3種類の盛り合わせ。2種に見えますが、ブルーチーズが2種類あります。ブルーチーズがOKな方ならフツーに楽しめると思います。


本日のスープとしていただいたものです。カボチャのスープなのですが、中央にサラミのような豚のお肉が・・・・。これがとても甘くてでもしょっぱくて、カボチャにすごくよく合います。この種はなんだったのかよくわからないんですけども、食感と場所柄的には・・・ひまわりかな・・・?


初めて飲んだポルトガルの天然ガス入りウォーターです。
紅に見えるのは多分ボトルです^^;




☆大志満 (@銀座) 2013/1/10

初めての加賀料理を堪能した2012年の年末でした ^^v
加賀というと、前田利家さんとか前田慶次さんですね(え
加賀料理先付け

なまこの酢のもの です〜。イメージ的にちょっと怖かったんですけども、
クセもなくてコリコリと爽快な味わいでした^^;
なまこの巣のもの

加賀料理っていうのはなんとなく京料理の流れにあるのかな・・・?


メイン料理っぽい加賀名物じぶに ですー。このお椀のカタチが特徴的なので一枚
加賀料理じぶに

煮込みものは温まりますねー^^v
じぶに拡大

じぶに と並んでメイン料理だと感じた蟹の甲羅料理です。ミソが美味しい〜!
カニ甲羅盛り加賀

なんだか目を引かれてしまった器です。



☆カザーレ・デル・パッチィオ・コーネ (@青山) イタリア料理 New 12/24, 2012
EVEの日のランチではじめてお邪魔しました。木の香りがわすかにする素敵なイタリアン様です。2人だと食べきれないほどのすごいボリューム(・・; チーズに完熟トマト、そして半熟たまご!をかけて焼かれたピザがとてもおいしいです^^v これはオススメ! パスタもいろいろあるし、ケーキもいっぱい味わえます☆ イタリアンには欠かせないブラッドオレンジジュースといっしょにどうぞ〜♪ 
青山イタリアンのデザート


☆駄菓子屋 (@六本木) 和食(茶鮨懐石) New 12/24, 2012
とっても暖かい雰囲気の和食屋さん。しらすがおいしい〜><B あつあつの卵焼きも最高です^^v 茶碗蒸しは独特の風味で癖になりそう。ゆっくりと流れる時間を、まったりとできる人といっしょに・・・。ほくほくします^^



☆N9Y(@銀座) 創作アメリカ料理 7/14, 2012
美容外科の銀座院でいろいろ用事をすませたあとで、 友人といっしょに とりあえずなんか食べよう〜 となって、 秘密の地下カレーショップへ向かっていたんですが・・・。途中で、なにやら新しいお店を発見! N9Y ・・・ あれ?どこかで聞いたことあるけど思い出せない(−−;  グルメ日記に書けそうなので速効でINしてみました。 とにかく「めっちゃアメリカンだ!!! 」なお店で素敵でした^^
友人はビールをかけて蒸して焼いた鳥をまるごと一匹(といっても食べれる大きさ)。
あたしは、ここの名物?らしいローストビーフを食べつつ、 大好物の豚肉と鳥肉のパテを食べてみました☆ カクテルもいろいろあるけど、とにかくメニューがすごいなぁ(・・;  聞いたこともないような品が結構ある〜! アメリカンだけどなぜかフォアグラとかもいろいろあったです。 野菜をフレンチ風味で鍋でコトコト蒸してある「ココット」も食べたけど、美味しかった^^v  店内はかなり広いんで、ちょっとした集まりとかでもいい感じかもです。 場所的には、ティファニーと対面にあって、シャネルとヴィトンとアップルの場所から 歩いて2分くらいかな。 駅的には、有楽町でした〜


☆ラ・ロシェル(@青山)
フレンチの鉄人坂井さんのお店です。アミューズブッシュからデセールまで、絵画みたいな美しい料理を堪能できます♪明日のクリスマス・イヴには、ちょっとイベントでこちらのレストラン様でクリスマスディナーを味わって参ります☆ だから今日はアイスコーヒーで我慢(汗


☆ラ・ロシェル(@渋谷本店)
ラロシェル渋谷1

ラロシェル渋谷2白黒
同じく、フレンチの坂井さんのお店です。青山店とはまた違った雰囲気のお店で、デセールも前菜も神技だらけでした(・・; 32階の超高階層で景色も最高です☆


☆プティ・トノォー(@麻布十番)
わたしが麻布十番あたりでいちばん好きなフレンチです^^; オープンテラス席もあって、エスカルゴからブイヤベースまでほんとになんでもあります。ウエイターさんもフランスの方がいて、手書きのフランス語で書かれたメニューボードはとても味があります。外国のお客さんも多いせいか不思議な時間をすごせます。


☆レ・シュー(@麻布十番)
麻布のフレンチといえば多分噂にあがりそうなお店です。ちょっとお高いですが、


☆アビヤント(@四谷)
四谷にある隠れ家的フレンチです。ビルの影にあるので、ちょっとわかりにくいかも^^; コンパクトにまとまった家庭的な料理です。個人的にはちょっとだけ味付けが濃いようにも思いましたが、まったりできていいかんじです。

☆ラ・シャンス(@飯田橋)
お料理の味はとても素晴らしいです


☆東京湾クルーズフレンチ(シンフォニーモデルナ)
東京湾クルージングディナー
雨ふらないといいなぁ><

最寄り駅が「浜松町」ってあったから、それで路線検索してたら、
「乗り換え:新幹線」とか表示されて、おっかしいなぁー(・・;???
と思っていたら、「浜松」で検索してた。。。

夜景の写真とってきますー!!


☆スペイン料理をなぜか食べてました(*^◯^*)
時間がかなり中途半端な昼3時だったので、
かなり苦戦しちゃいましたけど、バル形式なお店に入りました。
オリーブが新鮮で、イベリコぶたのさらみとかなり相性良かったです(⌒▽⌒)
デザートのカクテルかき氷もおいしかったですo(^▽^)o


☆イスラエル料理専門店@三田(麻布十番駅から歩きで15分くらいです〜)
イスラエル料理というだけでも十分に訪れる価値があります^^; ネットで都内のイスラエル料理を探しても、こちらのお店ともう2か所くらいしかないんじゃないかな・・・?3回ほど友達と訪れたんですが、イメージとしては「イタリア料理をベースにして、アラブ料理をくわえて、地中海風の調理法やスパイスで仕上げた感じ」でした。意外にもかなり食べやすくて、全然抵抗なく食べれました!たまたまミシェランのテイスターさんとでくわしたり、とある女優さんが前の席にいたりしてちょっとびっくりしました(謎


☆ブノワ by アラン・デュカス 様
世界のアラン・デュカスさんが東京でやってらっしゃるフレンチのお店です。
この日は大きなカメラは持参していなかったので iPhone 画像ですが、想い出にアップさせていただきます^^

アランデュカスデセール

アランデュカスデセール2

(↓は、わたしのブログに載せた記事から抜粋しております〜)
アラン・デュカスさんの料理はとても重厚で、お皿に歴史の重さが乗っているかのような
感覚を受けました。横浜の超名店フレンチ「山手十番館」に近いものを感じました。それは「完成されきった作品」であって、アミューズブッシュを除くと、前菜2つとお魚、お肉も全てが、”とてもとてもオーソドックス”でした。デザートも最後のエスプレッソも、コース料理とはいえ選べないというのは、相当に珍しいような気がします。(ロシェルさんとかだとお肉の焼き加減とかまでアレンジしてくれるはずなんで・・・)。
これはどちらが良いとかいうことではなくて、「フレンチ」っていう芸術に対する、「オーソドックス」か「モダン(というよりヌーヴェル)」か、っていう考えた方の違いかな?とは思います。
入口に置いてあるいくつかの古書は、本物で1865年印刷などのアンティークが並べられていて、お手洗いとかのアンティークも半端ないです。天井に描かれている壁画は現在修復中なのか拝見できなかったのですが、空間として、レストランというものを何か超越してしまっている、「過去のフランス」が見えるようでした。
ヌーヴェル・フレンチをご希望の場合には、坂井さんのラ・ロシェル青山+渋谷がオススメですが、とにかく重厚な歴史を味わうなら、アラン・デュカスさんかな?とか思いました。
時代とともに変化し続けてしまう料理で、変わらない作品を出せるっていうのは、とても深いものがあるなあと思いました。


京都 祇園/貴船/嵐山嵯峨野


京都祇園
花見小路

☆文化遺産懐石料亭「幾松」 様 掲載いたしました 4/25
幾松懐石料亭

鴨川沿いにある納涼川床(期間は5月1日〜9月末日まで。4月は川床はないのでご注意を。)のあるとても素敵な料亭様です。建物自体が有形文化遺産で、桂小五郎が実際に暮らしていた場所です。お部屋の中には、桂さん、幾松さん、佐久間象山さんの写真が飾ってあり、なんと桂さんの自筆による掛け軸まで飾ってあります。そのような空間でお食事をできるということ自体がかけがえのない体験だと思うのですが、歴史にあまり興味がない方でも必ず何か歴史の音のようなものが聞こえると思います。お食事の前には希望していれば、一階にあります特別なお部屋を見学できます。なんとそこには、桂さんが隠れていたという黒い大きな箱のようなものがあり、そのときに新撰組の近藤勇さんが斬り込みに来たそうです。それらにさわることはもちろんできませんが、かなり近くで見ることができます。本当にとてつもない空間です。私が伺ったときには鱧がまだシーズンではなかったのですが、川魚が好きですと事前に伝えたおきましたら、当日に鯉のお刺身や京都独特の川魚をわざわざ用意しておいてくださいました。また、こういった料亭ですので、もしかしたら撮影などはしにくいかな?と心配だったのですが、担当してくださった方のほうからお写真をお取りいたしましょうか?と言ってくだだりました。美味しい料理に、歴史の息吹。貴重な体験をさせていただきました。若干無粋かもしれませんが、やはり料金は気になるものですが、ほぼ10品で一人1万円台半ばでした。



☆川上 様 2012年4月 掲載いたしました 4/26
アップルのステーブ・ジョブズさんも常連さんだったそうです。
川上京懐石

箸でめくれるほどの柔らかいタマネギなのに、しっかりとした味で、思わず光に照らしてしまいました。最高のタマネギだと思います。
かわかみたまねぎ

このお刺身については、実際に行かれた際に聞いてみてくださいませ^^
輝くような鯛、すごい存在感です。お醤油もお塩もつけずにそのままで・・・。
かわかみ鯛

鯛の汁ものです。透明だけどものすごく印象に残る強さです。




タコとホタテなのですが、これが・・・。噛んでみるとビックリです。是非、体験してみていただきたいです!


アナゴのいい蒸しです。一種のうるち米だと思うのですが、とてつもなく美味しいです。
アナゴのいい蒸し

最後は水菓子としての甘いトマト。どこかフレンチを思わせるような一品でした。あっさりだけどほんのりと甘く、素晴らしかったです。




☆らんぶる 様

祇園の花見小路にあるとても入りやすい創作懐石料理のお店です。最近は京都グルメの本とかでも頻繁に紹介されている有名店みたいですけど、たしかにおいしいです!



京都祇園
☆半兵衛麩

三十三間堂からタクシーで10分もかからない東山区にあります。生麩の専門店で、懐石スタイルででてくる料理の全品が生麩関連というこだわりがすごいです。ただ、お昼のみしか営業していない上に、予約しないと席がないのではじめからここに行く予定をたてとくといいかもしれないです^^;


☆納涼川床「梅村」




かつて伊藤博文の邸宅であったところを改築して懐石料亭になったところです。鴨川沿いにあり夏の頃には夕日の落ちる素晴らしい景色とともに最高の懐石料理を味わえます。私がここを訪れたのは夏だったのですが、涼しげな透明の器の中には月と新緑が演出されていました。味ももちろんですけど、あの一品の芸術性は今でも忘れられません。和食でも中華でもフレンチでもイタリアンでも「初めに食べるもの」はとても大事だと思います。先付けと向こう付けと八寸まででもこの料亭に行ってよかったと思っております。鴨川付近は地理感がなくても歩きやすいので、お泊りのホテルなどへ歩いて帰るのも風情があっていいなぁと思います。オススメの料亭さんです。



<京都洛北(貴船)>
☆貴船の納涼川床
私が知る限り、最高の日本料理屋さんのひとつだと思います。五感の全てで食べる料理、そんな感じがしました。味がわたしの好みだったのもあるんですが、お座敷の真下に流れる川の音を聞きながら、横に流れる滝を見て、ときおりやってくる水しぶきに癒されて、上を見れば月が見えます。目を閉じれば木々の緑の香りがして、カラダ中が自然の中で溶け込んでしまうような最高のロケーションです。






<京都宇治>
☆宇治橋の近くのの抹茶屋さんにて




☆六条付近のお茶屋さんにて




<京都・嵯峨野>
うなぎ懐石「廣川」(ひろかわ)
渡月橋からゆっくり歩いて5分〜10分くらいのところにあります。夜に一人で歩くのはちょっとだけ怖かったですけど、友達や恋人といっしょなら大丈夫だと思います^^;
お値段は2名であれこれと食べると2万円ではちょっとおさまらないので決してリーズナブルではありませんけど、店員さんも非常に感じがよくて、よそよそしさがありませんでした。ドジョウの前菜から頼んで、鯉の洗い、鯉の肝の焼き串、メインにうなぎの白焼きを食べました。疑問の余地がないほどに絶品でしかもこういった品はどこでも食べれるというわけではないから、京都ならではといっても良いと思います。また、非常に限られた入荷だそうですけど桂川でとれる天然のうなぎも極少数あるそうでそれを味わうこともできます。



<京都・嵐山渡月橋正面>
新八茶屋
最高のロケーションにあるお二階のお茶屋さんです^^ 私の大好きな甘味処で5回くらい行きました^^; とっても深い味わいの冷たい抹茶と、それにあわせたアイスは絶品です。2階にあるので渡月橋がまさに正面に見えて、桂川も見渡せます。夏の嵐山は38度を超えることもよくあるので、水分補給を兼ねて気軽に寄りたい名店です。


鯛茶漬け Hanna
嵯峨野にあります「鯛のお茶漬けの料理処」です。お昼から夜まで楽しめて、気軽に入れるカジュアルさと京都の優雅さをあわせもった素晴らしいお店です。嵐山方面に行くとほぼ毎回通うのですけど、厚みの鯛に添えられた花やタレがとても心地よく、胃にも優しく食べれれます。



<奈良県>
☆春日大社の中
世界遺産である春日大社の中はとても広く、中にはいくつもの料理屋さんや飲処がありました。その中で、のだめの某俳優さんも何度か訪れていたというお茶屋さんがあり、私も友人といっしょに入ってみました^^;


☆奈良駅前の柿の葉寿司
万葉の時代にはなかったのかもしれませんが、素朴な味に時間が止まったかのような印象を受けました。駅前で気軽に変えるし、お土産にも最適だと思います♪



中野坂上


☆Romania (ルーマニア料理) 様 Feb 29, 2012
中野坂上にて、ランチ de 密会 をしてきました ^^v
中欧の情景が見事に表現された店内は素晴らしいとしかいいようがないです。
お料理の傾向としては、ロシア料理よりもむしろオーストリア料理とか軽めのフレンチに近いかな? メインディッシュのお肉はオーストリアのカイザーグヤーシュみたいな味で美味しいです^^ 各種ベリーのジュースもしぼりたてを飲み放題で、濃い珈琲も◎
これはまさに名店☆  ランチでお一人1500円くらいです。











神奈川県 関内/秋谷/葉山


☆ラ・メール・ドゥチャヤ(@神奈川葉山)
私の中で、フレンチでは総合ナンバー1の超オススメ!なレストランです。でも、ビーサンとかだと入れないので、ブーツとかブーティーだと入れます^^; このレストランは海辺にあるんですけど、夜には淡いオレンジ色の灯りが海沿いに見えて、言葉では伝えられないなんともいえない気分になれます。海の向こうに見える別荘は、女優の松嶋さんの邸宅だそうです。







☆山手十番館(横浜市の丘の上のほう) NEW
上でご紹介したラメールドゥCHAYAに連れて行ってくださった方に紹介していただいたレストランなんですけど、ここも潮風の香りに縁のあるお店です。とはいえ、横浜の山手なのでアクセスもしやすく、オススメのレストランです^^ 都内から訪れるとなると「根岸線」か「みなとみらい線」で乗り継ぐと早いと思います。ただ、丘の上にあるのでタクシーで「山手資料館までお願いします〜」と言えば迷わずに着けると思います。二月に訪れると日によっては海風の影響か凍りつくほどに寒いときがあったりもしました^^; アミューズブッシュからはじまり、前菜2品、お口休め、メイン魚、メイン肉、デセール、コーヒー・紅茶が食べる人のリズムに完璧に合わせてでてきます。オプションでフロマージュ(チーズ)も選べるんですけど、ほんとに種類が豊富でワイン好きな方ならそれ目当てで通うのもありかなとか思いました。


☆馬車道十番館(横浜市の中央) NEW
上でご紹介した山手十番館よりもさらに古い歴史を持つこのグループの本店?だそうで、創業はおよそ130年前のようです。赤レンガの建物は、横浜という異国情緒あふれる街並みの中でも殊更に異彩を放ち、本当に重厚なフレンチレストランです。テーブルごとに担当のウエイターさん/ウエイトレスさんが2名ほどついてくださって、さらにワイン専門のソムリエさんに、フロアマネージャーらしき方も接客についてくれます。名物は「文明開化コース」と「文明開化ステーキ」で、これは幕末維新時代にまだ牛肉を焼いて食べるというのが日本ではあまり一般的でなかったころに、当時から横浜周辺に多数住んでいた外国の方への需要ではじまったものだそうです。当時の味を完全に再現しているのかまではわからないんですけど、シンプルでストレートに美味しい!です。



☆DONDON(@神奈川秋谷)
最後に訪れたのはもう2年くらい前なんですけど、とにかくロケーションが最高です!海の音を聞きながら、本物のパエリヤを堪能できます!ブイヤベースは2名より注文できるみたいですけど、これも地中海産の手長エビを使っていてこだわりが最高です!ただ、電車でアクセスするのはかなり無理かも>< 都内からだととりあえず電車で横須賀あたりまでいってしまって、そこからタクシーで弾丸のようにして向かうのがいいかもしれません^^;




台湾台北/中国本土(香港・マカオ)

☆トニーダイヤモンド @台北101 86F
86Fっていう超高階層だけあって、サービスもものすごくいいです。日本語も通じるし、英語も通じます。このトニーダイヤモンドはテンムーっていう街にも支店があるんですけど、ここのほうがおいしい気がします。


☆ディンタイフォン本店 @台北
新宿の新南口の高島屋にも入っている中華の点心料理の名店です。ハシでつまんでも絶対にやぶれない不思議な皮からほとばしるホンキで熱い肉汁は新宿店といっしょです。本店でもだいたい20分くらい並ばないと入れないけど、私は6回くらい通いました^^; ここから歩いて2分くらいのところに500円でものすごいおおきなフルーツカキ氷を食べれるお店があります。是非ディンタイフォンの帰りにどうぞ^^v

☆台北の永和市にある最高の麺の名店
私が台湾でいつも滞在しているところから歩いて2分くらいのところに隠れた超名店があります(謎) 刀削麺の専門店なんですけど、前菜ででてくるピータン(50円くらいで1皿)はとても濃厚でアンモニア臭は全くないほどよくつくられてます。エメラルド色の外側に濃い緑の内側で麺の前菜に最高です♪ 麺は、白スープと赤スープが選べて、赤いほうはちょっと強いダシで辛みもありますけど、そこまで辛くはないです。白いほうはものすごくさわやかな味で、透明といってもいいほどの色なのにめっちゃ味は生きていて、これに刀削麺を合わせて食べるともうとんでもなくおいしいです。しかも日本円でいっぱい500円しないので、2人でおなかいっぱい食べても2000円前後です。私の知る限り、台湾で気軽に入れるお店ではナンバー1です☆


錦糸町〜小岩・市川 ☆ステーキくに @新小岩(車でオススメ)
1g単位で目の前でお肉を切ってくれるステーキ屋さんです♪アメリカンビーフ、オージー、黒毛和牛といろいろそろってますよん☆黒毛60gとアメリカン90gみたいなオーダーもできます^^


☆韓サラン @市川駅前(千葉)
市川に用事があるときには、ほぼ毎回ここでランチとかディナーしてます^^v
韓国の女優さんのサインとかもある隠れた名店♪
お昼にいくとランチメニューですが、ディナーメニューを頼むと何でも一品からオーダーできます。焼き肉各種はもちろん、サンゲタン、トッポギ、など最近流行りの韓国家庭料理もいろいろあります。冷麺も豊富で、牛の尾のスープなどもおいしいですよん☆


☆パシュミラ(ネパール・パキスタン料理) @小岩駅南口

↓ ホウレンソウ入りの緑のカレーです。とろ〜りしててオススメ^^v









江戸川区でも屈指というほどの有名なお店だそうです。小岩駅からはかなり歩きますが、いついっても満員に近く、店内はいかにもインドな空間でありながらもエレガントにまとまっていて、味も雰囲気もコスパも最高です^^v

☆カシミール @小岩駅北口
TVがちょっと耳に障る気はしますが、頼むとインドの音楽DVDをかけてくださいます^^
味のチョイスはかなり幅広く、辛いのが苦手でもOK〜激辛まで豊富。ナンが香ばしいです。

☆ビニータ @小岩駅南口
駅からちょっと歩くので地元でないとわかりにくいですが、ここはネパール独特のトマトスープがものすごく美味しいです。カシミールと同じく、TVが若干うるさく感じます。

☆南欧料理ポルポ @小岩駅北口 (かなりわかりにくい場所にあります・・・)
これぞまさに隠れ家^^; 場所を知っていないと見つけられない感じで、奥まった場所にひっそりとあるこのお店は、イカスミリズットやいわしのポルトガル風料理、エスカルゴにマッシュルームと、小岩ではかなりレアな南欧料理の専門店です。


☆梅の花 @新小岩
結構お手軽なお値段で食べれる豆腐懐石料理です。豆腐のカニシュウマイは絶品です!暖かい冬にはゆば豆腐のしゃぶしゃぶがおすすめです^^V

☆つばめグリル @錦糸町駅ビル直結
準備中


----------------------------------
☆この「ぐるめ日記」はゆかと友人たちで作成されてます〜
☆アフィリエイトや広告はなしでやっております。申し訳ありませんm(_)m

ゆかより一言
わたし、「グルメ」って、単に「味」だけだとは思ってないです。
味はもちろんとても大切だけども、それ以上に、「誰と食べるか」が
いちばん大切な気がしてます。わたしは単に趣味で「食べ歩き」しているので、
結構素直に感想を書いているつもりです。もちろん味は好みだから、
人によって違うけれども、なんらかのガイドにでもなればな・・・と思っております。
なお、個人的な思いにより、ネガティブなご紹介はいたしておりません。

Miyabi Kyogoku, All Rights Reserved (C) 2009-2013